カラーバス効果

京都東山の相続コンサルタント辰巳博です。

 

皆さんは「カラーバス効果」ってご存知でしょうか。

 

人間の脳は、特定の事柄を意識すると五感から入ってくる情報からその特定事象のみを積極的に認識するという性質です。

 

身近な例でいうと

 

車の買い替え、次は燃費の良いハイブリッドカーがいいな

と思っていたら

トヨタプリウスがすごく沢山街中を走っているのを気づいたり

「トヨタ プリウス」の画像検索結果

 

NHK朝ドラ「まんぷく」を毎日見ていたら、

スーパーではやたら「チキンラーメン」「カップヌードル」が気になったり

「チキンラーメン」の画像検索結果

 

これ

人は見えている物を見ているのではなく

見たい物を見ているからなんです。

 

でも

見えている物や

見たい物以外に

大切な物や事柄は沢山あります。

 

そんな大切な事柄のひとつに

生前相続対策があります。

 

ご家族の皆が元気な時に

相続のことを意識される方は少ないと思います。

 

でも相続は

ほとんどすべての人が

一生のうちに一度か二度

必ずといっていいほど体験します。

 

一度目は

あなたのお父様がお亡くなりになる時

 

二度目は

あなたのお母様がお亡くなりになる時

 

そうなってからでは遅いかもしれません。

遺産の分け方のことではありません。

 

ご両親のご家族に対する想いや

残す遺産をどのようにしたいと考えておられるのか?

 

その手伝いが出来るのが

相続コンサルタントです。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)