ピンピンコロリ

ピンピンコロリとは

「病気に苦しむことなく、元気に長生きし、

最後は寝たきりにならずコロリと死ぬこと」

 

 

日本人は6割を超える人が

理想的な死に方として望んでいる

というグラフがあります。

 

長野県にはお地蔵さんもありました。

薬師寺境内にある「ぴんころ地蔵」

 

同じく長野県

瑠璃寺境内にある「ピンピンコロリ地蔵」

 

ちなみにその長野県の平均寿命というと

男性の平均寿命2位(81.75歳)

女性の平均寿命1位(87.67歳)

(厚生労働省2015年参照)

 

でも平均寿命とピンコロって

関連性はあるんでしょうか?

 

私のイメージですが

ピンピンコロリは

平均寿命を全うするよりも

少し早くに亡くなってしまうイメージがあります。

 

 

上記の表に示されているように

平均寿命の高い県が

ピンコロ率が高いわけではありません。

 

 

長野県では

平均寿命が長いからこそ

ピンピンコロリを望む方が多いのかも

これは私の勝手な推測です。

 

 

ピンピンコロリと逝くために

条件は二つ

その①

今が健康であるということ!

その②

残された家族に迷惑をかけないこと

 

残された家族に迷惑をかけないためには

いつ「コロリ」と逝っても良いように

事前準備をしておくことが大切です。

 

事前準備は大きく分けて二つ

その①

想いを残す「エンディングノート」

その②

家族合意の「生前相続対策」

 

 

 

今回も

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)