ポイントも相続したいですよね

コロナとともに

キャッシュレス化が広がっていますよね。

カードでの購入には多くの場合にポイントが付き

それが貯まっていくのを楽しみにしている人も多いでしょう。

 

私は基本ポイントは貯めずに

次の購入時にすぐに還元してもらいます。

例え数10円でも。

 

ポイントは多くの場合、相続対象にならないんです。

相続対象にならないということは

ポイントの持ち主が死んだら

その人が貯めたポイントは

消滅するということです。

一部大手量販店では例外もありますが

このお店のポイントは相続できる

このお店のポイントは相続できない

なんて覚えておくのは面倒ですからね。

 

と言っている私ですが

実は

貯めているポイントがあります。

それはマイルポイント

 

マイルって簡単に言うと

例えば

ユナイテッド航空のポイントでANAを予約すると

関空から沖縄まで

10,000マイルポイントあればタダで往復できちゃう。

 

 

マイルポイントは家族に相続できるんです。

(航空会社により条件はあります)

 

100円で1ポイントとすれば

100万円の買い物をすればいいわけです。

200万円の車をカードで支払えば

2万ポイント貯まって

夫婦で沖縄までタダで行ってらっしゃい。

 

車を買わなくても

携帯電話、水道光熱費その他

数ヶ月経てば

日常の生活費だけで

知らぬ間に10,000ポイントは貯まります。

 

さて、これが相続税の課税対象になるのか?

ここからは

税理士の先生の業務になるので

私の口からは何とも言えません。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)