京都相続診断士事務所ハートビーイング
家族で話し合っていますか?

もめない相続マインド編:あなたが、「相続でもめたくない」と強く願うことから始まります。

Release: Update:

京都市の年間死亡者数

京都東山の相続コンサルタント辰巳博です。

 

高齢化社会を迎えている日本ですが

1年間で亡くなる方がどれくらいいらっしゃるかご存知ですか?

 

平成29年に亡くなった方の数は134万4千人

 

この数字、あなたは多いと思いますか?

少ないと思いますか?

 

昭和41年から死亡者数は右肩がりに増え続け

死亡者数の将来推計によると

2020年に140万人を超え

2030年には160万人を超えると予想されています。

 

私の住む京都市の人口は147万2千351人(平成29年12月31日現在)

年間の死亡者数は1万4千339人

 

えっ!

 

日本では1年間に京都市の人口に近い人たちが亡くなり

また、京都市では1年間に約1%

100人に一人の方が亡くなっているって

 

自分は若いし、元気だし

自分の両親もちょっと足腰弱ってきてるけれど

まだまだ元気だし

なかなか死ぬって考えにくいね。

 

私、個人的に

昨日から「メディカルジム」に通いだしました。

体を鍛えてマッチョな自分になるというよりも

体全体のバランスと全体の筋肉量を増やして

基礎代謝を上げるためです。

 

目的は

死ぬまで

自由に動く体を維持するためです。

 

そして

私が死んだ後に

妻子が相続で揉めることの無いように

しっかりと

生前相続対策をしておきます。

 

 

今回も

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

Follow me!

HOME



コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問い合わせはこちら

メールアドレス:asuwahare123@gmail.com

電話番号:080-3112-0260

お問い合わせ

 

 

PAGE TOP