死亡率100%、だから楽しくね。

私たちは生まれて、成長して

大人になって、そして

どこかのタイミングで亡くなります。

 

人が亡くなるその確率は何と100%

だから大切なのは

いかに今を楽しく生きるか。

 

楽しく生きるための3ヶ条

 

その1:過去に生きない。

長く生きていると

今までに嫌なことの一つや二つはあるでしょう。

そこにとらわれていると

今を楽しく生きることはできません。

過去はすでに終わったことです。

 

その2:現在に生きましょう。

そのために

何を考えていることが自分は楽しいのか?

何をしている時が自分は楽しいのか?

あなたが楽しく生きるために必要なものは何ですか?

 

お金ですか?

愛する人ですか?

価値観ですか?

自由ですか?

それとも健康ですか?

 

その3:未来に希望を持ちましょう。

たとえ今が何歳であっても

私たちは

死ぬために生きるのではなく

生きるために生き

そして未練を残して

悔いなく死ぬ。

 

私は、すべての人が

楽しく人生を生きて

悔いなく旅立てるように

生前の元気な内に

相続対策をオススメしています。

 

あのね。

一人で楽しく生きるだけで

後に残された家族のことを何も考えずに

亡くなると

残された家族は大変なのよ。

相続手続きが。

 

自分の最後をきっちりとやっておいて

感謝されて

家族の記憶の中に

良い印象を残しましょうね。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)