一人っ子の相続でもやることがある

あなたは一人っ子ですね。

一人っ子の方へのお役に立てる情報をお届けしたいと

このブログを書いています。

 

ただ、世の中には

一人っ子といっても

色々な家族関係があって

それによって対策として考えておくことが変わるわけです。

 

左の例は

ご両親が健在で

お父様の相続対策をしたい場合。

 

右の例は

お父様はすでにお亡くなりになっていて

お母様の相続対策をしたい場合です。

 

それはそれとして

一番最初にやることは何でしょうか。

 

あなたが本当に一人っ子なのかを調べることです。

何をいまさら、バカなこと言ってんじゃないよ!

と思われましたね。

 

ごもっともです。

あなたのご両親に限ってそんなことは無いと思いますが

ありえないと思うようなことがあるのも世の中です。

 

あなたが知らないだけで

ご両親の過去に離婚経験があって

前の配偶者との間にお子様がいた、なんてケースは少なからずあります。

いや、再婚でなくても

認知しているお子様がいることだってあるんです。

 

何にしても

あなたが相続財産を受け取る時には

あなたの他に相続人がいないということを証明する必要があります。

 

一人っ子だと思いこんでいて

後で、他に子どもがいてあわてることがないように

親の戸籍を確認して

本当に自分が一人であることを確認して

安心しましょうよ。

 

明日、区役所へ確認に行ってくださいね。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)