相続の順位

法定相続人には
4つのグループがあることを
法定相続人の種類」で説明しました。

 

法定相続人4つのグループの中で
誰が相続人になるのか?

 

つまり
誰が実際に遺産をもらえるのかについて
一緒にみていきましょう。

 

分かりやすくするため
サザエさん一家を例にとります。

 

あくまで例え話ですが
サザエさんが被相続人とします。
(サザエさんファンの方、ごめんなさい)

 

4つのグループとは
①配偶者(マスオさん
②子ども(タラちゃん
③直系尊属(波平さん、フネさん
④兄弟姉妹(カツオくん、ワカメちゃん

でしたね。

 

配偶者と
②③④グループの中の1グループが
相続人になります。

 

つまり
配偶者(マスオさん)はいつでも必ず相続人です。

 

子どもがいる場合には
配偶者(マスオさん)、子ども(タラちゃん)が相続人
今回の場合は二人です。

 

子どもがいない場合
配偶者(マスオさん)、直系尊属(波平さん、フネさん)
今回の場合は三人になります。

 

子どもがいなくて
直系尊属もお亡くなりになっていたら
配偶者(マスオさん)、兄弟姉妹(カツオくん、ワカメちゃん
今回の場合も三人です。

 

配偶者もおらず
天涯孤独の場合には
遺産はお上に召し取られます。

 

誰が法定相続人になるかは
ご理解いただけたかなと
思います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)