京都相続診断士事務所ハートビーイング
家族で話し合っていますか?

もめない相続マインド編:あなたが、「相続でもめたくない」と強く願うことから始まります。

Release: Update:

証券の相続

京都東山の相続コンサルタント辰巳博です。

 

今回はネット証券で

株式売買をしているあなた

すごく重要なのに

後回しにしている大切なことを

ひとつお伝えします。

 

毎日の日経平均株価だけでなく

米中の貿易戦争の行方、中国の経済成長率

英国のEC離脱のニュースなど

気になりますよね。

 

これから世界経済がどうなるか?

注目銘柄はどれか?

株式投資の心構えは?

 

残念ながら

そんなお話ではありません。

 

あなたが株式投資をする目的は何でしょうか?

 

ほとんどの方は

資産を増やすことだと思います。

 

お伝えしたいことは

資産を増やすという目的に加えて

資産を残すということも

目的の一つにしてほしいのです。

 

人間は不平等にできていますが、

一つだけ平等なものがあるとすれば

それは

人は必ず死ぬということです。

 

少なくとも私は必ず死にます。

あなたも必ず死にます。

 

お金をあの世に持ってはいけないので

お金は家族に残して

潔く逝きましょう。

 

土地建物や預貯金は

揉める相続の元にもなりますが

何とかなります。

 

ネットにあるお金は

大変なんですよ。

(ネット証券だけでなくネット銀行や仮想通貨も)

手元に通帳や証明書みたいのがないので

残された家族は調べようがない。

 

また一つの証券会社ではなく

複数の証券会社で取引をされている方

出来れば

移管作業をして

一つの証券会社にまとめてください。

 

何?

移管作業が大変だからやりたくないって

 

あなたが逝った後に

残されたご家族にその大変な作業をさせるんですか?

 

残すという目的のためにやること

 

①証券会社を一つにまとめる

②どこの証券会社に口座を持っているか

③口座番号(ユーザーネーム、ログインパスワード)

 

この②③の二つを紙に書いて

その紙をどこにしまっているかを

奥様に伝えておくこと。

 

②③が分かれば

書類の準備や手続きに

一定の時間はかかりますが

何とかできます。

 

何?

「妻には黙ってやっているので言いたくない。」

 

分かりました。

 

言わなくても良いです。

でも、紙に書いて残してください。

 

あなたが亡くなったら

奥様が調べそうな場所

あなた専用の小物類などをしまっている引き出しなどに

封筒に入れてしまっておきましょう。

 

相続において大切なことは

どのように残すかだと思っています。

 

今回は

証券を例にとりましたが

残すのはお金だけではありません。

 

お金よりも大切なものがあることを

私たちは知っています。

 

その一つは

自分の考え方や生き方を

子供達に残すことかもしれません。

 

その一つは

奥様と一緒に過ごした時間が

どれだけ幸せだったかを

口に出すことかもしれません。

 

あなたは

お金以外に

大切な人に

何を残したいですか?

 

 

今回も

最後まで

お読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

Follow me!

HOME



コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問い合わせはこちら

メールアドレス:asuwahare123@gmail.com

電話番号:080-3112-0260

お問い合わせ

 

 

PAGE TOP